2013年01月22日

出展報告 第4回EV・HEV駆動システム技術展

コロナ放電試験機メーカーのアドフォクスです。
インフルエンザが流行っていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

コロナ放電・部分放電対策室よりEV・HEV駆動システム技術展出展

人の集まる場所にお出かけの際には予防のマスクや、戻ってからのウガイ・手洗いをして、インフルエンザにかからないように気をつけて下さい。


さて、当社アドフォクスは先週1月16日から18日までの3日間、東京ビッグサイトにて開かれたオートモーティブワールド2013内「第4回 EV・HEV駆動システム技術展」に出展しました。

コロナ放電・部分放電対策室よりアドフォクスブース

今回は新製品High Voltage Distributorという分配器の展示を行いました。
モーターのコロナ放電検出に使用すると大幅な時間短縮が見込め、人間の作業ミスが減らせるので安定性や信頼性が向上します。

当展示会では、インパルスで定評ある(株)電子制御国際さんを始め、

コロナ放電・部分放電対策室より電子制御国際さん

(株)ノア・コーポレーションさんも出展され、今年も挨拶させて頂きました。

コロナ放電・部分放電対策室よりノア・コーポレーションさん

また業種は異なりますが、当社と縁のある(株)ブルーマウステクノロジーさんも出展していました。

コロナ放電・部分放電対策室よりBlueMouseTechnologyさん

空中マウスLED照明調光システムを展示されていました。


当展示会では名前の通り、電気自動車本体の展示が目立ちます。

コロナ放電・部分放電対策室よりA`PEXさん

車のチューニングパーツで有名なApexさんの電気自動車

コロナ放電・部分放電対策室よりエレモ秋田さん

あきたEVバス実証コンソーシアムのエレモ秋田。

コロナ放電・部分放電対策室よりKMガレージさん

(株)KMガレージのウィーゴ。

コロナ放電・部分放電対策室よりアチェンサさんA100

電気自動車は高額という印象があっただけに、135万円という価格に驚いたアチェンサA100。

コロナ放電・部分放電対策室よりEVトラックC200

そして同社のEVトラック、アチェンサC200。

コロナ放電・部分放電対策室より超小型EV

(株)ゼットエムピーからは一人乗りの超小型電気自動車(マイクロEV)。

コロナ放電・部分放電対策室よりEVレーサー

(株)明電舎からはパイクスピークに挑戦したモンスター田嶋のEVレーサー。

実験車両だけでなく、競技車両や現実的価格の車両まで揃い、電気自動車の受け皿が広くなったのを実感しました。


[リンク一覧]
アドフォクス 御問合せページ
部分放電試験器・コロナ放電試験器 (アドフォクス測定器トップページ)
コロナ放電解説記事(トランジスタ技術2009年3月号掲載)
M&M Corporation : Exclusive Agency in Korea
Corona discharge and a partial discharge laboratory (the Korean version)
posted by adphox.xt at 18:05 | TrackBack(0) | 展示会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

新聞記事掲載"コロナ放電試験 自動分配器" 〜 日刊工業新聞(1月10日)

コロナ放電試験機メーカーのアドフォクスです。
新年となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて早速ですが、本日1月10日の日刊工業新聞6面に当社の新製品の記事が掲載されました。

電気自動車用モータのコロナ放電試験の自動分配器の記事 日刊工業新聞1月10日

当分配器は来週(1/16〜18)のEV JAPANにて展示いたします。
(出展概要はこちらをご覧下さい⇒「EV JAPAN出展のお知らせ」)

コロナ放電は火花放電と違って安全規格が確立しておらず、メーカー各社で自主的に研究し、安全性を確保しているのが現状です。
当社としても、その一助となれるように、このような形でお客様からの要望を製品化しております。

何か疑問な事やご相談などございましたら、どうぞ何なりと当社アドフォクスまでお問い合わせ下さい。



[リンク一覧]
アドフォクス 御問合せページ
部分放電試験器・コロナ放電試験器 (アドフォクス測定器トップページ)
コロナ放電解説記事(トランジスタ技術2009年3月号掲載)
M&M Corporation : Exclusive Agency in Korea
Corona discharge and a partial discharge laboratory (the Korean version)
posted by adphox.xt at 09:58 | TrackBack(0) | 展示会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。